最近、めっきり寒くなってきましたね。

朝晩の冷え込みが激しくなってきました。

うちの子は春生まれなのでこれから初めて冬を迎えます。

同じく初めての冬を迎える赤ちゃんも多いと思いますが、風邪を引かないように寒さ対策をしっかり行って頑張って冬を乗りきりましょうね!

⇒生後7ヶ月でお座り完成!赤ちゃんが一人でお座りが出来るようになるのはいつから?

Sponsored Link

赤ちゃんの寝冷え対策は?

冬の夜は、本当に冷えますので赤ちゃんが寝ている時に冷えないか風邪を引かないかとても心配になりますよね。

うちの子も以前、夜中に起きた時に手足が氷のように冷たくなっていてビックリしました(*_*)

その時は急いで上着を着させて毛布を出してかけたりしたので、風邪を引くことなく、事なきを終えました。

しかし、後々調べてみると赤ちゃんはもともと体温が高いので無理に厚着をさせたり、布団の枚数を増やしたりすると汗をかきすぎて逆に風邪を引いたり、寝返りした時にかけすぎた布団に埋もれてしまって窒息事故になったりしてしまうこともあるので注意が必要とのこと!

それなのでこれから本格的な寒い冬が来る前に効果的な寒さ対策紹介したいと思います!

・基本的に服装は、短肌着+長肌着の2枚重ねにする。

・暖房器具などを使用する場合は加湿器などを併用し、乾燥には注意する。

・布団は、綿毛布かタオルケットに掛け布団1枚にする。昼寝時は、綿毛布かタオルケット1枚で良い。

他にも今は、ベビー用の湯たんぽ保温の敷きパッド厚手のスリーパーなど様々な赤ちゃん寒さ対策用品があります。

 

事前に用意しておくと、大寒波到来でも安心です(^^)

特に赤ちゃんは夜中、足で布団を蹴ってしまうことが多いのでスリーパーは必需品かなと思います。

うちも先日、スリーパーを購入しましたが、温かくて心地よいのかよく眠ってくれるようになりました。

ぬくぬく温かいと寝すぎてしまうのは大人と一緒のようです(笑)

 

しかし、スリーパーは時に熱くなりすぎてしまうので気を付けないといけません!

赤ちゃんは、体温調節が上手くできないのでこまめに汗をかいているかチェックしてあげて下さいね。

赤ちゃんの寒さや暑さの感じ方は、大人と違いますので注意して見てあげて下さい。

Sponsored Link

手足だけ過度に冷たいけど大丈夫?

赤ちゃんってたまに手足だけが異常に冷たくなることが多くて心配したことはないでしょうか?

びっくりするくらい冷たくなるので、私は心配して色々調べまくっていました(^_^;)

調べてみると、もともと赤ちゃんの手足は冷たいのが普通なので心配は不要ということがわかりました。

その理由としては、赤ちゃんは汗腺がまだ発達していなくて未熟なため、手足から熱を出して体温調節しているからみたいです。

それなので、普段と変わらない様子だったらミトンや厚手の靴下を履かせるなどの過度な冷え対策は不要のようです!

急に寒くなってきて色々と心配事は増えますが、部屋を温め過ぎたり、洋服を着させ過ぎたりしないで適度に寒さ対策をしてあげて健康的に冬を過ごせるように気をつけていきましょうね(^^)

心配してしまう気持ちはよくわかりますが、赤ちゃんのためにもやりすぎ注意です!

あまりに環境を整えすぎると抵抗力の弱い子になってしまうので自分の力で環境に合わせて成長していけるように見守ることも大切です。

また寒いと外出は億劫になりがちですが…なるべく冬でも赤ちゃんのために1日1回は外気に触れさせましょう!

ご自分の寒さ対策もお忘れなく(*^^*)

⇒腰すわり前の赤ちゃんを一人でお風呂に入れるコツや注意点は?バウンサーは不要?

Sponsored Link