スタミナ満点で簡単に作れてしまう豚肉の生姜焼き!

男子が好きなおかずでも常に上位にランクインする定番のおかずの作り方を紹介したいと思います。

しかも豚肉には疲労回復に嬉しい栄養もたくさん含まれているのです!

Sponsored Link

豚肉の生姜焼きの材料

・豚肉ロースor豚バラ肉400g程

・玉ねぎ1/2個

・ピーマン1個

・もやし1/2袋

【調味料】

・醤油大さじ3

・生姜チューブ10cm程

・酒大さじ3

・みりん大さじ3

・小麦粉大さじ1

豚肉の生姜焼きの作り方

1.豚肉の下準備

豚肉を適当な大きさに切り、小麦粉を全体にまんべんなく振っておく。生姜チューブ3cm、醤油大さじ1、酒大さじ1をボウルに入れ豚肉に漬け込んでおく。

2.野菜を切る

玉ねぎを5mm幅程度に切り、ピーマンも千切りに切っておく。

3.具材を炒める

豚肉から炒め始め、火が通ったら玉ねぎ、ピーマン、もやしを入れさらに炒める。ある程度野菜がしんなりしてきたら調味料を回し入れて水気が少し飛んだら完成です。

甘辛たれでとっても美味しくてご飯が進みますよ。冷めても美味しいので次の日のお弁当のおかずにも最適です。

Sponsored Link

疲労回復にはもってこいの豚肉

新米ママなら毎日の慣れない育児プラス家事で疲労が溜まっていく一方ですよね。また現代人の多くの人が抱えているといわれる疲労、ストレス、肩こりの症状。

これらの症状を緩和してくれる栄養素が「ビタミンB1」なのですが、豚肉には、このビタミンB1がたくさん含まれているのです。なんと牛肉の10倍もあるらしいのです。驚きですよね!

ビタミンB1は、糖質の代謝を促進する働きがあるのでお米などに含まれている糖を素早くエネルギー源に変えてくれます。このエネルギーをすぐに全身に行き渡らすことができ、疲労が回復されるといわれているのです。

またビタミンB1は、水溶性なので煮る、茹でるといった調理法だと栄養が流れてしまいますので今回の生姜焼きのように焼く、炒めるといった調理法が最適なんですよね。簡単な調理法で栄養も逃げることなく食べれるので一石二鳥ですよね。

さらに豚肉は、良質なタンパク質も豊富でタンパク質は、身体のあらゆる組織をつくる重要な栄養素なので筋肉や臓器、皮膚、髪の毛などをしっかり健康的に形成してくれます。

これだけ栄養が豊富でしかもお値段もリーズナブルで手に入るのであらゆる料理に使わないわけにはいきませんよね!

うちは、豚肉は本当によく使うので安い時にまとめ買いをして冷凍ストックをたくさんしてあります。小分けに保存しておけば、毎回すぐ使えて便利なんです!

豚肉は、脂が多いから苦手だという人は、脂身の少ないヒレ肉を使うのがオススメですよ!

スタミナをたくさんつけてこれから寒い時期がやってきますが、家事も育児も元気に頑張っていきましょう!

⇒簡単豚カルビ丼のレシピ!甘辛タレで美味しい!野菜も一緒に食べよう

Sponsored Link